剰余金が生まれる原因のことで、死差益、利差益、費差益を指します。