医療保険の一種で、公的医療保険制度の補完的役割を担う保険です。
病気やケガで入院した場合、入院給付金や健康保険など公的医療保険の自己負担割合に応じた治療給付金が受け取れます。
死亡した場合、死亡保険金を受け取れますが、金額は少額です。
医療保障保険には、個人型と団体型があります。