保険契約締結後に、保険金・給付金・年金などの受取人を変更することです。
契約者は、原則として保険期間中であれば保険金の受取人を変更することができます。
ただし、死亡保険金の支払事由が発生した後などには、変更できません。
受取人の変更にあたっては、被保険者の同意が必要です。