「口座振替」の略称で、保険料払込方法の一つです。
保険会社と提携している銀行・郵便局などの金融機関で、契約者が指定した口座から、保険料が自動的に振替えられる方法です。
振替日はあらかじめ決まっています。
最近ではクレジットカード払いができる保険会社・保険商品も増えてきています。