企業、官公庁、労働組合等の団体の構成員のうち、一定の資格を有する者を被保険者(任意加入)とし、当該団体の代表者を保険契約者とする保険期間1年の定期保険です。福利厚生を主な目的としています。
被保険者が、死亡または所定の高度障害状態となったときに死亡保険金または高度傷害保険金が支払われます。