企業、官公庁、労働組合等の団体が、保険契約者となり、構成員を被保険者とする養老保険です。
団体養老保険は、企業、官公庁、労働組合等の団体が、従業員の死亡保障と退職金準備のために活用します。