内閣総理大臣への保険事業の免許申請にあたって、申請書に添付しなければいけない書類です。
定款、事業方法書、普通保険約款、保険料及責任準備金算出方法書があります。
これらに定めた事項を変更するときは、内閣総理大臣(金融庁長官に委任)の許可を得なければいけません。