生命保険契約は、「契約の申込み」、「告知・診査」、「第1回保険料充当金の払込み」、「生命保険会社の承諾」の四つの手続きが終了したあとに契約が成立し、保障が開始されます。
保険会社によっては契約者本人への「契約の確認」作業を電話もしくは訪問して行う場合もあります。