顧客の生命保険への加入申込みに対して、これを保険会社が認めることです。
契約上の責任が開始されるためには、生命保険会社の承諾が前提となります。