保険契約の販売・勧誘時に説明すべき重要事項で、顧客が保険商品の内容を理解するために必要な情報のことです。
契約概要の項目は、商品の仕組み、保障(補償)の内容、付加できる主な特約およびその概要、保険期間、引受条件(保険金額等)、保険料に関する事項、保険料払込みに関する事項(保険料払込方法、保険料払込期間)、配当金に関する事項(配当金の有無、配当方法、配当額の決定方法)、解約返戻金等の有無およびそれらに関する事項などがあります。
保険会社は、それらの記載すべき事項、記載方法、説明方法等を、2006年(平成18年)4月1日から明確化しています。