被保険者が、日常生活において傷害または疾病を被り就業不能となったとき、その喪失所得について保険金が支払われる保険です。
就業不能保障保険には、個人型と団体型があります。
損害保険の「所得補償保険」に該当します。