個々人を危険選択の単位とし、個人が任意・個別的に加入する生命保険の事で、個人生命保険ともいいます。日本の生命保険は、個人生命保険、団体生命保険、個人年金保険、団体年金保険、財形保険の5種類に大別されます。