決算日現在の保険期間未了の損害保険契約について、次年度以降に発生すべき損害に対する保険金の支払いのために、地震保険・自賠責保険を除くすべての種目で未経過保険料または初年度収支残のいずれか大きい金額を積み立てる責任準備金です。