被保険者の死亡を支払い事由として、保険金が支払われる保険のことです。
死亡保険には、定期保険、収入保障保険、終身保険、定期付終身保険などがあります。