生命保険会社が積み立てた配当準備金の中から毎事業年度末に計算した配当金のうち、次の事業年度中に保険金支払事由の発生等によって契約が消滅した場合に支払われる配当です。
締結時より所定の年数を経過した保険契約が消滅した場合に支払われる「消滅時特別配当」もあります。