信販会社等の信用供与機関を保険契約者とし、債務者を被保険者とする団体定期保険です。
信販会社等の信用供与機関に対し、一定の与信限度額の範囲内で増減する債務を対象とします。
保険期間は1年(自動更新)とし、信用供与契約に基づく債務残高を保険金額とします。
被保険者が、死亡または高度障害となったときに保険金が支払われ、残債務の返済に充当されます。