個々の契約において、その内容を変更・補充・排除する約款のことです。一般的な約款では取り決めすることができない契約内容が生じた場合になど、設定する場合があります。