年金支払期間中特別勘定で運用が行われる年金で、年金支払期間が年単位で定められている年金。特別勘定年金の場合、被保険者が生存し特別勘定資産残高が会社の定める額以上ある限り年金が支払われます。