標準下体保険の超過危険(身体の医的欠陥、職業上の危険等)については、その欠陥の程度や性質による危険度に応じて、一定の条件を付して保険が提供されます。
一定の条件には、特定部位不担保、保険料の割増、保険金削減などがありますが、この一定の条件を特別条件といいます。