生命保険契約において主契約の保障を充実させるために、任意に別途付加する契約部分のことです。
主契約に各種の特約を組み合わせることによって、多種多様な保険商品が市場に送り出されています。
主契約に複数の特約を付加することができますが、特約だけ(単体)では契約できません。
また、特約だけの解約はできますが、主契約を解約して特約だけを残すことはできません。
特約は個人保険の場合、災害割増特約、傷害特約、災害入院特約、疾病入院特約、通院特約、成人病入院特約、女性疾病入院特約、逓減定期特約、収入保障特約、定期保険特約、生存給付金付定期保険特約、リビング・ニーズ特約、三大疾病保障特約などがあります。