生きている間に起こるさまざまなリスクに備える保障のことです。
生存保障の保険としては「個人年金保険」や「医療保険」などがあります。
高齢化社会の到来により、今後は、自助努力による生存保障の確保が必要といわれています。