死亡保険と生存保険を組み合わせた保険のことです。
被保険者が保険期間の途中で死亡したときには死亡保険金が、高度障害になったときには高度障害保険金が、保険期間満了まで生存したときには満期保険金が支払われます。
死亡保険と生存保険を同じ割合で組み合わせたものを「養老保険」といいます。
生死混合保険では、保険金受取人を死亡保険金と満期保険金それぞれに定める必要があります。