マネー・ロンダリングを防止するための制度です。保険契約時、保険募集人は疑わしき契約の申込を保険会社に報告しています。