配当金の受取方法のひとつで、配当金と保険料を相殺(そうさい)する方法です。
配当金の分だけ保険料負担が軽減します。