保険料の払込期間を保険期間よりも短くしている保険契約のことです。
生命保険契約は、全保険期間にわたって保険料の払い込みが行なわれる全期払い方式が普通ですが、短期払込保険は、30年満期で払込期間20年のような保険をいいます。