保険料の払込満了後など所定の時期に、契約している生命保険会社の保障内容を生命保険会社が定める範囲内で変更できる取り扱いのことです。
変更ができる保険種類は「終身保険」や「個人年金保険」などです。
契約後、期間の経過により、保障ニーズが変化する場合などに有効です。