一定の偶然の事故によって生ずることのある損害をてん補することを約し、保険料を収受する保険のことをいいます。
保険業法第3条第5項第1号に規定されている保険、すなわち、第三分野の保険を除く狭義の損害保険のことです。