被保険者の生存・障害・入院・手術などのときに保険会社が支払うお金のことです。
給付金には、生存給付金、障害給付金、入院給付金、手術給付金、診断給付金などがあります。