相互会社の社員総代会に参加する、社員(保険契約者)の代表のことです。
総代会で選任された選考委員で組織される総代候補者選考委員会が、地域・年齢・職業などを考慮しつつ、各都道府県の契約者数におおよそ比例するようにして幅広い層から総代候補者を推薦します。
推薦された個々の総代候補者は、役員投票により信任が問われた上で、総代が選出されます。