豊かな老後生活を送るために必要な資金のことです。
老後生活資金として、定年退職後の夫の平均余命期間の夫婦の生活資金(夫婦の老後生活資金)と、夫死亡後の妻の平均余命期間の妻の生活資金(妻の老後生活資金)との合計額を、夫が定年退職時までに確保します。
必要額は、次の算式で計算されます。
(1) 夫婦の老後生活資金=現在の月間生活費×0.7×12カ月×定年時の夫の平均余命期間(年)
(2) 妻の老後生活資金=現在の月間生活費×0.5×12カ月×夫死亡時の妻の平均余命期間(年)
(3) 老後生活資金 = (1) + (2)