被保険者の従事している職業(職種)で危険度の高いものについて、新契約取扱の範囲(死亡保険金額、入院給付金日額等)を制限することです。