生命保険会社が契約上の責任(保険金・給付金の支払いなど)を開始する時期のことです。
生命保険会社が申込みを承諾した場合に、「申込書に署名捺印した日」「告知あるいは診査をした日」「第1回保険料充当金の払い込みをした日」のいずれか遅い日から、契約上の責任が開始されます。