生命保険の業務に関して不適当な行為(保険料、保険金の流用等)を行なって保険会社を退社した人の情報を登録する制度のことです。
生命保険契約者等の利益を保護し、あわせて生命保険事業の健全な発展に資することを目的として、生命保険協会において登録を実施しています。
生命保険協会への登録期間、採用の諾否の判断の参考とする期間は、退社日から3年としています。
退社者情報登録制度は、個人募集代理店およびその使用人、法人募集代理店の役員(代表者を含む)および使用人についても適用されます。