契約者が所属する勤務先と保険会社との間に保険料の取次ぎに関する集団取扱契約が締結されている場合に、その集団を経由して給与天引きで保険料を払い込む方法です。