保険用語 | 頭金制度
保険に関する用語
ライフィ保険用語辞典はスマートフォンアプリでもご利用できます。
ライフィ保険用語辞典 - Rizz Consultant,Inc.  Android app on Google Play

頭金制度 【あたまきんせいど】

生命保険

【意味】

契約時にまとまった資金を活用して、保険金額の一部に対応する保険料を一時に払い込む制度です。
頭金制度は、「一部一時払」ともいいます。
月払契約で頭金制度を利用した場合には、月々の支払いが軽減されます。
頭金は、支払った年度のみ生命保険料控除の対象となります。

ライフィの保険相談室で、みんなの疑問・質問を見てみよう!

みんなの「頭金制度」についてのQ&Aを検索

ライフィTOPICS