家族の構成人員が少なくなり、夫婦と子供だけという少人数家族が多くなった傾向のことです。