損害保険の乗合代理店が収受した保険料を代理店口座に預入れる場合、乗合保険会社の承認を得て保険会社ごとの別口座とせず、一括して一つの口座を設定して保険料を保管することをいいます。
この場合、収支明細表は乗合の各保険会社別に記帳しなくてはいけないので、保険料一括保管総合表を備え付けて、乗合各保険会社の収支明細表の残高を明らかにしておくことが必要となります。