火災保険の対象となる物件の種類(物件種別)の一つで、住宅物件、工場物件(基準あり)、倉庫物件のいずれにも該当しないものを指します。