損害保険などで保険契約締結後、危険の状態が変わった場合に、保険契約者の請求に基づき契約条件を変更することです。